キッザニア東京

キッザニア東京のメガネショップでサングラスを作ろう!

2020年11月4日

 

今回はキッザニア東京の4大人気アクティビティのひとつ「メガネショップ」について解説します。

 

キッザニア東京・メガネショップ外観

↑メガネショップのパビリオンです。仕切りやガラスがなく、すぐ脇で見学できます。

お仕事の様子もよくわかりますし、会話もよく聞こえます。

 

キッザニア東京のメガネショップとは?

キッザニア東京のメガネショップとは、一言で言うと、メガネ(サングラス)が作れて、それを成果物としてもらえます!

 

メガネや目についても学べます
タロー、普通の顔
タロー

 

メガネショップの詳細

 

メガネショップはとは?

  • 所要時間:約30分
  • 1回の定員:4人
  • 取得できるキッゾ:+5キッゾ
  • おすすめ年齢:3~15歳
  • 役割:メガネショップの店員さん

 

メガネショップのスポンサーはZoff

メガネショップのスポンサーはメガネチェーン店のZoffです。普段から愛用している方は余計に気になるのではないでしょうか?

 

キッザニア東京・メガネショップの場所、行き方、受付場所について

メガネショップの場所、行き方、受付場所については、「絵の具屋」と同じ内容の為、下の記事をごらんください。

こちらで確認してください
キッザニア東京・絵の具屋(この中から好きな色を選べる!)
キッザニア東京の絵の具屋を検証!好きな色の絵の具を持ち帰ろう!

  今回はキッザニア東京の大人気アクティビティのひとつ「絵の具屋」を検証します。 絵の具屋はどんな事ができるの ...

続きを見る

 

キッザニア東京・メガネショップの作業手順

メガネショップではどんな事ができるのでしょうか?

作業内容を順に沿って解説します。

 

step
1
zoffのユニフォームにお着替え

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容①ユニフォームにお着換え)

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容①ユニフォームにお着換え後ろから)

最初にメガネショップの外でzoffのユニフォームに着替えます。

 

お母さん(キッザニア初心者)笑顔
お母さん(キッザニア初心者)
Zoffのネームが前後に入っていますね~

 

step
2
メガネや目について学ぶ

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容②メガネについて学ぶ)

スーパーバイザーさんによる、作業の流れの説明があります。また、作業の説明だけでなく、メガネの役割や目について、基礎から教えてもらえます。

 

step
3
お客さんの模型で練習

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容③お客さんの模型)

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容③お客さんの模型にメガネを合わせてみる)

お客さんの模型を使って、どのメガネが似合うかなど、提案する方法を学びます。

実際にこのお客様にはこのメガネ!等、似合うメガネを提案する練習ですね

 

ここのお仕事の役割は「メガネショップの店員さん」です!
タロー、笑顔
タロー

 

step
4
パーツ選び、組立説明

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容④スーパーバイザーさんによる組立て方説明)

次は、スーパーバイザーさんによる、パーツ選びや組立の説明があります。

 

step
5
メガネ試着

 

自分にはどんなメガネが合うか試着もできます

 

step
6
パーツ選び

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容⑥メガネのパーツ選び)

こちらの棚からは、フロント、テンプルを選びます。

 

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容⑥メガネのレンズ選び)

そしてレンズを選びます。

 

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容⑥メガネのパーツ選び後)

トレーに載っているパーツが、選んだ物です。

 

メガネ作りで選べるパーツ

  • フロント×12色
  • テンプル×12色
  • レンズ×5色
  • サイズも選べる

バリエーションは約3000通り!

 

お父さん(キッザニア初心者)笑顔
お父さん(キッザニア初心者)
3000通り!?違う種類のサングラスが欲しくて、何回も通う子もいるでしょうね~

 

step
7
メガネ組み立て

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容⑦メガネの組立)

いよいよ組み立てです。選んだパーツを組み立てます。

組み立ては簡単ですし、スーパーバイザーさんが丁寧に教えてくれます。

 

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容⑦メガネの組立・試着)

組み終わったら、まずは試着してみます。

 

子供たちは、得意げになっております
タロー、笑顔
タロー

 

step
8
ホルダー(ストラップ)の取り付け、調整

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容⑧メガネのストラップの取付、調整)

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容⑧メガネのストラップの取付、調整2)

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容⑧メガネのストラップの取付、調整3)

組み終わり、試着して問題なければ、次はホルダー(ストラップ)を付けて、長さを調整します。

 

step
9
作業終了、成果物のサングラスをもらう

キッザニア東京・メガネショップ(作業内容⑨成果物として、自分で作ったサングラスをもらう)

最後に、報酬のキッゾとカード、成果物として自分で作ったサングラスをもらいます。

 

キッザニア東京・メガネショップで・体験できる事、学べる事

最後にメガネショップで体験できる事、学べる事をまとめてみました。

 

メガネショップで体験できる事・学べる事

  • メガネを使う事の楽しみや役割
  • メガネの知識や選び方
  • 目の役割
  • メガネの組み立て技術

 

メガネショップの見取り図、撮影のしやすさ

メガネショップが撮影しやすい環境かどうか解説します。

 

キッザニア東京メガネショップの見取り図

 

結論、非常に撮影しやすい環境です。仕切りや、ガラスがなく、奥行きはあまりないので、かなり近くで撮影できます。声もよく聞こえます。

 

メガネショップは小さい子(3歳、4歳)でも問題ないか?

メガネショップはキッザニアおすすめ年齢=3歳からです。

メガネショップは、メガネ(サングラス)作りという事だけあって、少しだけ年齢層が高い?ような気もしますが、小さい子(3歳、4歳)でも問題ありません。

作業内容は選ぶ→組み立てで、組み立ては簡単です。

さらに、メガネショップの強みは、ある程度大きい年齢層の子でも、楽しめるという事です。

 

お父さん(キッザニア初心者)ポイント
お父さん(キッザニア初心者)
メガネショップは年齢も選ばないのですね!

 

メガネショップの何時ごろ受付終了になるの?

キッザニア東京のメガネショップすぐに残り5名

↑こちらはメガネショップの受付です。絵の具屋、鉛筆工場、サッカースタジアムの受付と兼用です。

この写真はお仕事開始前の、9時前に撮った物です。正確には8:55分ごろです。

 

注目していただきたいのがメガネショップの待ち時間です。180分以上となっていますがこの時点で残り5名となっていました。

 

つまり、お仕事開始の9時ごろには受付終了となってしまいます。(※その日の混雑状況にもよりますが、メガネショップの受付終了時間はいつもは早めです)

2022年3月:追記

現在、メガネショップは休日でも9時過ぎまで受付可能な時もあります。

それに反して、隣の「絵の具」は、さらに受付終了が早くなりました。

 

メガネショップと絵の具は人気具合が度々入れ替わっていますね。

しかし、ハイチュウ、はんこに次ぐ、3位と4位なのは変わりありません!

 

キッザニア東京のメガネショップ(すぐに受付終了)

 

まとめると・・・・

メガネショップ(休日の場合)受付終了時刻は・・・

早くて9時前

遅くても9:20ごろ

 

キッザニア東京・メガネショップの整理券「1番」

キッザニア東京・メガネショップの整理券「2番」

 

↑この番号が取れた時は、かなりうれしかったですが、キッザニアに来たのは朝5時ごろです。毎回言いますが、お父さんは大変です
タロー、驚く
タロー

 

 

メガネショップの1日の定員は何人?

メガネショップの1日の定員(何人体験できるか?)は何人でしょうか?。

参考1部は48人、2部は40人です!

※この定員数(体験できる人数)はスーパーバイザーさんに聞きました。

 

お母さん(キッザニア初心者)泣く
お母さん(キッザニア初心者)
人気のお仕事なのに、狭き門じゃない?

 

メガネショップの1日何巡するの?

メガネショップは1日何巡するのでしょうか?

気になっていたので計算してみました。あくまでも予想なので参考まで。

 

第1部=48人

第1部=9時~15時=6時間(360分)

1回あたり30分=定員4人

30分×12巡=360分

4人×12巡=48人

第1部は12巡する!

 

第2部=40人

第2部=16時~21時=5時間(300分)

1回あたり30分=定員4人

30分×10順=300分

4人×10順=40人

第2部は10巡する!

こんな感じの予想です。

 

以上「キッザニア東京のメガネショップでサングラスを作ろう!」の記事でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-キッザニア東京
-